ミクメルカイトとせっきーの部屋

ミクメルカイトと一緒に曲を作ったりして暮らしているブログ。

MacBookProさんを修理に出したヨ。

f:id:taishiyuki:20160811050415j:image

 

先日、私の相棒MacBookProさんが作業中突然真っ青になり音声がブチブチした後、プッツリと動かなくなってしまいました。

 ミクとKAITOのお家が壊れた。 - ミクメルカイトとせっきーの部屋

 

本当に今まで普通に調子良く動いてくれていたので、かなりビックリしたのですが「???」と思いながらもiPadで復旧方法を調べ、PRAMリセット、shiftでブースナントカ、⌘+Rで初期化、と一通り全部試したのですが、どれもダメで、結局こりゃアカンということでMacBookProを購入した電気屋へ持って行きました。

 

しかし、電気屋さんはApple製品を販売しているだけでサポートなどは一切していないとの事。

店員さんにいろいろ話したけど、「それだけやってダメなら私どもにも手に負えません」ということでAppleさんへの連絡先が書かれた紙切れ一枚をもらって帰宅。

 

正直グッタリでしたが早くMacが治ってくれないと困るので、帰宅後すぐにその電話番号へ電話しました。

こういう時に限って何故か仕事が山盛りだったので、脳内がうわああああ状態で。

 

Appleさんに電話をかけると、機械音声が「iPadの場合は◯を、iPodの場合は△を、Macの場合は×を…」などと言ってくれたのですが、私の携帯は未だにガラケーのせいか(?)その通りの番号を押しても応答無し……というか、こういうの慣れてないので全然わからん!!(白目)

 

ありゃあ〜〜???と思っていろいろ押してたらいつの間にかキャッピキャピのお姉ちゃんが電話に出てくれてました。

 

その後、担当のお兄ちゃんに交代。

主に聞かれたことは

「液体をこぼしたり落としたりぶつけたりしませんでしたか?」

「リセットはしましたか?(丁寧に「ナントカリセットは?◯+△+クリックのは?」と全部聞いてくれたのでリセットの名称がアヤフヤでもちゃんと答えられました。)」

「住所・氏名・電話番号・メールアドレス」

でした。

 

そして料金。

今回私のはもしかしたらリコール対象の製品かも、ということで、そしたら無料ですと。

で、一番高いレベル4(修理が厄介)だと11万円。!?ギョギョーッ。

レベル1が3万9000円。

レベル2が4万9000円。

レベル3が8万円。

 

ということでした。

レベル3以上になったらとても払えないので(レベル2でも正直今の私にはキツイ。)そうなったらもう私はiPadだけで生きていくことになり、ミクやKAITOの声を聴くこともできなくなるのか……と一瞬虚無が脳内をよぎりましたが、リコール対象だという希望もあるのでポジティブな方へ頭を切り替えました。

 

で、クロネコヤマトさんがMacを取りに来てくれて、今修理に出しています。

デザインも困るし、動画も作れないし、何より音楽が作れない、ミクとKAITOの声が聞けないのが辛いので早く元気になって帰って来て欲しいです。

 

ううう。

 

パソコンが無いと本当に私ダメ人間になっちゃって、もうめっちゃ精神不安定人間になってます。

GIFアニメーションを作るお仕事は何とかiPadだけでできたので救われました。

GIFアニメーションを1枚ずつの画像にバラしたり、1枚ずつの画像からGIFアニメーションを作ったりできる便利なサイトさんが世の中にはあるんですね。大いに助かりました。

サイトを作ってくれた方に感謝感謝です。

大変お役立ちだと思うので、今度べつの記事でちゃんと紹介したいです。

 

もう、何か先月辺りから運が悪い!!というか運がグニャグニャしてる!!!

明らかにオカシイ!!!

ハッ。これはもしや人生の転機なのでは?

もしやワシ、近々大人気バカ売れ音楽クリエイターになったりするのでは!?!?

 

…って、こんな状態で来月マジカルミライなど行って楽しめるのでしょうか。。

ミクと一緒にミクを観に行くんだ……

 

とりあえず、Macさん無事に帰って来い来い。