ミクメルカイトとせっきーの部屋

VOCALOIDと一緒に曲を作ったりして暮らしているブログ

めっちゃお久しぶりです!!!

f:id:taishiyuki:20171020042730j:image

おつきみく

 

どうも、せっきーです!!

めっちゃお久しぶりです()

 

ある時期からタイシユウキ(せっきーの仕事用ペンネーム)名義での活動を本格化しようと思い立ちまして、別ブログをおっ立てて、そちらを中心に記事を更新していたのですが、でもまた音楽作りたいしな……と思い始めてこちらに舞い戻ってまいりました。

皆さん、ご無沙汰しておりました。

 

タイシユウキ名義での活動はイラストとか漫画を描く、絵描きとしての活動が主だったんですけど、やっぱりというか、飽きっぽいのか、1つのことにエネルギー注ぎすぎなのか、よくわからないけど、そればっかやってたら疲れてしまいまして…()

だから一旦絵のお仕事を全部切って、時間の取れたこの隙に久しぶりに音楽作っちゃおー!!っということで作り始めたらやっぱり楽しいんですよ♪

すごく幸せになってしまった。

 

私はたぶん、手の抜き方をまだまだよく解っていないんだと思います。

だから、同じ事をずーっとしているとどうしてもエネルギー不足になっちゃう。

よく言えば集中力があるってことなんだろうけど、私にはそれが弱点に思える。

手を抜こう手を抜こう……と意識していたはずがいつの間にか力んでいる。

これって多分もう癖なので諦めたほうがいいのかな…

もっといい加減な人間になりたいんです。本当は。

もっと気さくでフレンドリーになりたいんです。

こんなカチコチの自分は嫌だな〜〜。なんて。

 

でも、こんな弱点だらけの自分でも愛してくれる人たちはいるし、現に私はいま、毎日幸せです。

絵を描いて、好きな物作って、大好きな仲間たちに囲まれて、のんびり暮らすのがかつての私の夢でした。

それが現在、たぶん3分の2ぐらい叶ったと思う。

いや、もうほぼ叶ってるな。

 

あとは経済力ですね。

いや、真面目な話。

 

自分が動けば世界は変わっていくものです。

音楽作りを始めたのも「Amazonで売ってたMIDIキーボードが安かった」というくだらないキッカケでした(笑)

ミクに出会ったのもちょうどそのキーボードを買ったすぐ後にMacで使えるようになったというのをネットで目にしたからでした(ちなみにその時見たのはミクではなくKAITOV3のウェブページ)。

そして今年、KISEKI工房を立ち上げたのは昨年VOCALOID関連のイベントにちょこちょこ顔を出して「ああ〜、こういうの良いなぁ。私もこういう創作仲間が欲しいなぁ」と思ったからだと思うのです。

思い立ったのは本当に自分でも予測不能の出来事だったんで(おぃ)、本当にコミュニティサイトを作っちゃった時は「どどどどうしよう!?!?コミュ障の私がこんなサイト作ったりしてバカじゃねえの!?」などと1人で混乱していたのですが、そんな不安より全然「仲間欲しい!!!」っていう欲望()の方が大きかったので、ネットを徘徊しては創作活動してる人に呼びかけたり、掲示板に募集コメントを書き込んだりしては徐々に仲間を増やしていきました。

 

なんというか、桃太郎とかONE PIECEみたいですね。

この作業は思いの外楽しかったです。

もちろん呼びかけたら無視とかお断りの人もいましたよ。

でも、楽しかったです。

それ以前にもいろいろやっていたので(かなり無謀)、お断りされるのはこの時点でけっこう慣れっこになっていたというのもありますが。

何回当たって砕けたかわかりません。

でもそんな過去も無駄ではなかったのかなぁと。

 

KISEKI工房は現在、主に創作のコミュニケーションの場としてサイボウズを利用した掲示板でのアイディア出しや、Skypeでの雑談など、ウェブサイト自体はあまり大きな動きはありませんがクローズドコミュニティとして毎日メンバーのみんなで和気あいあいとやっております。

非常に活発に動いております。

(先日サイボウズがサービス終了とのお達しがあったのでチャットワークかどこかに移行しようかとメンバーのみんなで話しております… どこかいい場所無いかな……)

 

新規メンバーの加入は現在一時締め切っておりますが、興味のある人はまた来てみてね!

 

メンバーのみんなが「楽しいー!!」って言って幸せそうにしているとこっちも嬉しくなっちゃいますね。

私もやっと安住の地を見つけたのかなぁなんて。

 

 

そうそう、それとチラと前回も書きましたが…

今まで書いていたタイシユウキのブログとこっちのブログを統合しようかなぁと思います!

「ミクメルカイトとせっきーの部屋」がメインブログじゃないとやっぱり落ち着かない!(笑)

これからは更新がこっちだけになると思います(タイシユウキのブログも一応そのまましばらく残しておきます。管理者が同じなので記事が重複しててもBANされたりはしないと思いますが…)

よろしくお願いします。

 

では、またね。

先日作った曲は次回の記事で載せたいと思います。

よろしくね!

 

メインブログがこちらに戻ります

お久しぶりです!

せっきーこと、タイシユウキです!

 

ミクメルカイトに関係ないことも書きたいし、別ブログ作って分けようかな?と思ってしばらく分けてやってきたんですが、もうたぶんどっちでもいいかと思いまして、またこちらにメインを戻すことにしました。

もう既に別ブログで書いた記事はすべてこちらにインポートして統合させてあります。

(内容がダブっている所は消しました。)

 

そして、新しいホームページが完成いたしましたので、近日中にご案内したいと思います。

レスポンシブだよ!!スマホからも見れるよ!!わーい!!!

 

最近また音楽も作ったので、それのことも書かなきゃな〜と思っております。

書く事ない時は全然ないのに書く事ある時はめっちゃありますね…()

 

とりあえず、今回はホームページ完成とブログ統合のご案内でした。

それでは、また!

 

お絵描き用にiiyamaのディスプレイを買ったよ!

f:id:taishiyuki:20171012040015j:image

モニターが2つになったよ!

 

先日、作業環境を変えるために机を新調したと書きましたが、その後すぐにディスプレイを購入して画面を2つにしました。

 

f:id:taishiyuki:20171012040204j:image

これを買ったよ。

 

iiyamaという所のディスプレイ、23インチです。

ちなみに使っているPCはMacBook Proの15インチ。

MacBookに繋ぐHDMIケーブルは別途購入しました。

別々に届いたよ。

 

安いけど、ちゃんとイラスト描き用に目に良い物を選びました。

IPSで非光沢(ノングレア)、これが絵描き用ディスプレイには絶対条件らしいので、そこはクリアしています。

上等!

 

角度を変えたりはできないモデルでしたが、何ら不便は無さそうです。

画面は確かに今まで見ていたMacBookの画面と比べると光の反射がなく、サラサラとした感じでギラツキが無いですね。

明るさなどは初めに少し調整してみました。

何種類かモードの切り替えが出来るようです。

 

環境を変えたおかげで漫画もサクサクと描き進め、お仕事一段落。

久しぶりにフリーダムになったので(あれ?おかしいな…いつもフリーダムなはずだが……)、ここらでいっちょ曲作りに没頭するか!!ってことで、5日ばかり引きこもって音楽など作っていました。

 

作っていて気が付いたんですが、モニターが2つになったらピアプロスタジオ(ミクを歌わせるソフト)とDAWが両方全画面で広げて作業ができますね!

こりゃあ楽しい♪

思わぬメリットでした。

 

曲はもうできたのですが、とりあえずKISEKI工房のみんなに聞いてもらいました。

そのうちニコニコ動画とかにUPすると思います。

 

あ〜〜やっぱり音楽作ると無心になれるしめっちゃ楽しい!!!

漫画より全然こっちの方が向いてるなとは思うんですけどね(笑)

なんとなくで作ってて知識が無いからなぁ。

 

では、またね。

リセットのために仕事机を新調しました

f:id:taishiyuki:20170926050209j:image

どうにも心身ともに行き詰まりを感じ、しんどくなってしまったので、これを機に思い切って新しい机を購入。

 

でかい家具は場所を取るし、いずれ引っ越すことになると思うので買うのを躊躇しがちなんですが、今回ばかりは怒りに任せて(?)ガラリと環境を変えてやろうと思ったので、7千円台の白いシンプルなテーブルを購入しました。

 

意外としっかりしてますね。

ガタガタしない。

100×60cmで色々やるにはもう少し広さが欲しかったかな…とも思うんですが、スチール製でめちゃ重いのでこれ以上でかかったらたぶん組み立てられなかったからちょうど良いか、って感じです。

また作業場を拡張したくなったら同じシリーズで何種類か大きさがあるのでそれを買い足せば良いかなって思ってます。

 

さて、机が広くなったら今度はモニターが欲しくなってしまいました()

今まではパソコンとペンタブを真横に並べる形で作業してたけど、今度は奥行きが出たので縦に並べたんですよ。

そしたら、画面が微妙に遠い(汗)

てか今まで通り横に並べれば良いんだけど、それじゃ机が大きくなった意味が無いし……()

 

というわけで今度は23インチのディスプレイモニターをポチりました。

Amazonさんには世話になります(ペコ

 

さて、お金使った分また稼がないとな。

これはある意味自己投資であり社会貢献なのだ。

いっぱい描いていっぱい作って私に関わる人たちがみんな幸せになれますように…

 

私は最近そんなこととか考えています。

ところでミクも広々とした場所で嬉しそうですね。

マジ天使。

ごめん。

体調が悪くなると自責の念に囚われる悪癖が未だに抜けない。

それは幼少期に散々親などから責め立てられたのが原因だと思うのだが、いい加減辞めたい。

私の身体は私の外側にあるものなのだ。

私が頑張ってどうこうできるものではない。

頭では、そう解っているはずなのだけれど。

幼少の頃に受け続けた痛みや傷は想像以上に手強いようだ。

 

「自己責任」「自己管理」

自己責任は、まあ解る。

だが自己管理って何だ。

自分のやること、やったことはもちろん自分で責任を取る、取れる。

自己管理……

何を管理するのだ。

繰り返すが、私の身体は私の外側にあるものだ。

ヘッポコな心臓になりたくてなったわけじゃない。

たまたま心臓だけハズレくじを引いて現世に生まれたのだ。

誰にも、私にも責任は無いし、管理なんてできない。

 

「自己管理」という言葉を目にするだけで心の古傷が疼く。

自己管理がなってない、すなわちお前は管理能力の無いダメ人間だ。

そう言われていると感じるのだろう。

他に何の意味があるんだ。

 

子供の頃、体調が日によってまちまちで、思うように動けずにいるような朝には決まって親が「学校へ行くのか?行かないのか?ハッキリしろ!!這ってでも学校へ行くのが当たり前なんだ!甘ったれるな!!!」と怒号を私に浴びせた。

たまに物理的に殴られた。

 

当たり前のことができない、私はダメな人間なのだ。

そう思って、それでも動けず布団に潜り込むと昼過ぎまで寝ていた。

そうするしかなかった。

誰にも気付かれないように布団の中で泣いていた。

これが、一日置きぐらいの頻度で続く。

地獄のような日々だった。

 

救われたのは美術の授業が好きだったこと、漫画家になりたかったこと、ただ、それだけ。

それだけで生きていた。

死にたくはなかった。

昔から妙に頑固なところがあって「漫画家になるまでは死なない」と固く心に誓っていた。

 

 

今、のらりくらりと、かつての望み通りに漫画や絵などを描いて暮らしている。

仲間もできた。

 

それでもまだ体調を崩すたびに「ダメ人間だなあ」と思う。

今、自分の周りにいる人たちはみんな優しいから、辛いと言えば話を聞いてくれるけど、愚痴などそんなに頻繁に言いたくない。

なので、極力SNSとか見ないように(書き込みたくなるので)アプリを削除したりしてみる。

でも、辛いと一人でどうしても消化できなくていっぱいいっぱいになってしまう事がある。

いかんなあと思う。

 

ごめんね。