ミクメルカイトとせっきーの部屋

ミクメルカイトと一緒に曲を作ったりして暮らしているブログ。

今やっていることを色々と書きましたヨ。

f:id:taishiyuki:20161111234711j:image

ミクのパンツはふわふわなので、風が吹いたら飛んでっちゃうよ!

 

今日(11月11日)はシンセサイザーの伝道師、冨田勲氏の遺作で初音ミクが出演する舞台「ドクター・コッペリウス」の初公演の日でしたね!!

 

行ってません!!!

観たい!!!

観たかった…

 

でもまた4月に再公演が決まったとのこと。

その時には絶対に行くぞおおおお。お金貯めて行くゾオオォォォォ。

 

さて、そんな私は何をしていたかと言うと、ここ数日ほぼ寝てました(爆)

今も若干アタマが痛いです。なんでだろう。冬だからかな。

きっと人間にも冬眠が必要なんですね?

 

インフルエンザの予防接種は毎年打っているので今年も同じ病院で打ってきました。

この病院はいつもの心臓やら何やら診てもらう病院とは別の所なのでとても楽です。

だって大きい病院とか有名な病院だと予防接種に何時間も待たされるんだよ?病気にならないために病院行って病気の人と同じ場所に何時間も放り込まれて病気もらって帰って来るなんてバカバカしいヨ。

あと値段が全然違うよ??!!ワクチンは全部同じのはずなのになんでだろうね?!?!ボッタクリだね?!?!

 

ということで、予防接種の時は患者さんの少ない別の病院に行くわけです。べつに人気が無いわけじゃなくてそういう病院なんだよね。

思うに病院には2種類あって、普段は平穏にバリバリ働いてる健康な人が「何かおかしいからちょっと会社帰りに寄ってこ♪」っていうコンビニ感覚の所と、いつも私がお世話になってる馬鹿みたいにデカくて待ち時間のやたら長い「ワシはもう20年この病気しとる!(だから崇めよ)」っていう人たちばっかりひしめき合ってる所があるのね。

今回の所は前者というわけです。コンビニでおにぎり買うぐらいの気軽さ。

明るさが全然違うから私には本当に病院とは思えなくてとても良いです。

 

なんかね、もう、あっちも慣れてるから挨拶も無しに「ハイ腕出して〜〜」が第一声でしたね。

 

しかし何かネ。

ダメだ。ここ数日アタマ痛かったりして寝てたんだけど、予防接種打ったらだんだん背中痛くなってきて、また寝ようと思って寝たらまたアタマ痛くなって、これはやはり冬眠やな……(永眠)

 

あとね、ダイソーの額縁っていうかフォトフレームみたいなやつはダメだねあれ!

急に話変わるけど。

あれダメだ。

ガラス板やん……()

いや、てっきりアクリル板かと思っててね。「へえ〜、100円ショップなのにガラス板でちゃんとしてるなあ〜〜」なんて思いながら呑気に素手で触ってたらね、気付いたら手が切れてた()

 

私は何でもかんでも素手でやるから良くない!!!

いや、本当に良くない。

皆さん、工作っぽいことをする時は軍手をちゃんとしましょう()

 

学生時代、金属を挟んでバチーーン!!と溶接する、わりと大袈裟な機械があったんだけど、それも軍手するの忘れて素手で針金持って突っ込んであやうく火傷するところでしたね。

「アチッチwwwwww」などと言って周囲の心配をよそに本人はわりと楽しかった模様。

 

でもあれは軍手よりゴーグルのほうが欲しかったね。

火花が目に入ったらどうすんの。そっちの方が私は怖かったですけど。

 

私はもう思いっきり近視だけど、目は一応大事にしてるんだよ。

だって絵が描けなくなるし綺麗なものが見られなくなったら一番嫌だ。死んだ方がマシだね。

最近は音楽も作るから耳も大事にしなきゃね。

 

ちなみに。

セリアのフォトフレームはプラスチック板でした。

みんな、セリアに行こう()

 

 

で、ですね。

私がなぜフォトフレームっぽい物を買ったかっていうと、自分の絵を飾るというか、そろそろ売ってみようかという、試みをしているのです。

いや、前にもチラッと販売してたことはじつはあるのですが、その時はあまり自信が無くて辞めちゃったのです。

それ以外だと絵をTシャツにしてみたりするのをやってたんですけどね、何か違うな〜って。

どうしても物に印刷すると世界が縮むんですよね… せっかく大きく絵を描いても、実用性と引き換えに迫力を失うというか。

 

だから、今もう一度、絵そのものの販売にチャレンジしようと思っているわけです。

皆さん、どうぞお楽しみに。