読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミクメルカイトとせっきーの部屋

ミクメルカイトと一緒に曲を作ったりして暮らしているブログ。

タイシユウキ(せっきー)について

f:id:taishiyuki:20160509063659j:image

こんにちは。タイシユウキです。
皆さんからは「せっきー」と呼ばれています。せっきーって呼んでください。

 

現在はVOCALOIDの「初音ミク」「メルリ」「KAITO」と一緒にオリジナル楽曲などを作っています。元絵描きです。

 
強調しますが、
元・絵描きです。
 
今でも絵は描きますけど、もう私は他人の為には絵を描きません。
絵を描くのが好きだからこそ決めた事です。
 
以前は絵を仕事にしようと思っていました。頑張っていました。
頑張れば頑張るほど絵を描くのが嫌になって下手くそになりました。
「自分ってこんなに絵が下手だったっけ??」と呆れるほど。
ドン底まで堕ちました。
 
疲れた私は全部投げ捨てたのです。
 
・・・・・
 
そして行き着いた場所は自分が決して出来ない事だと諦めていた音楽の世界でした。
 
私は幼少期から音楽の勉強が他のどんな分野の勉強よりも嫌いでした。国語よりも算数よりも。
「なんで人と合わせて歌わなきゃいけないの?」
「どうして興味も無い曲を作った人の名前を覚えなきゃいけないの?」
「こんなに手が小さくて指も届かないのにリコーダーを吹けだなんて拷問でしょ!」
……などなど。不満ばかりでした。
 
しかし、いつしか時代は変わり、パソコン1つで誰でも音楽が作れる時代になっていました。
「これなら私にも作れるのでは?」
そう思ってキーボード(鍵盤)を購入。
それからは徐々に作曲にハマっていき、初音ミクに出逢い、今ではすっかり作曲漬けの日々をVOCALOIDたちと共に過ごしています。
 
・・・・・・・・・・・・・・・
 
そして。
作曲を始めてミクや自分を愛せるようになったら、だんだんと「絵を描きたい!」「絵を描くの楽しい!」という気持ちも取り戻して来ました。本当にありがたいことです。
 
冒頭でも書いたように、私は他人の為に絵を描くことはもうしません。
しかし、「今後いっさい人には絵を提供したりしないよ」「お手伝いで絵を描いたりしないよ」というのではありません。
これからは自分が本当に好きな物、描きたい物しか描かないよ、という意味です。
自分が楽しめなければ、いい作品なんて生まれることはないのですから。
自分が楽しいかどうか?を基準に、これからはのんびりと絵を描いていきます。
 
・・・・・・・・
 
初音ミク」「メルリ」「KAITO」の3人のことを、私は「ミクメルカイト」と呼んでいます。
私に希望をくれた天使たちです。