読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミクメルカイトとせっきーの部屋

ミクメルカイトと一緒に曲を作ったりして暮らしているブログ。

やりたいことが多すぎる。ジャンルに悩む。

f:id:taishiyuki:20170415104406j:image

 

好きなものがありすぎる。しかもずっと好き。

前回の所さんのこともそうなんだけど、私には好きなものがいっぱいありすぎて何か1つにジャンル絞ってメディアを作るっていう皆さんみたいに器用なことができないんですよね。

何気に悩みです。

 

いや、好きなものがいっぱいありすぎるのはよくあることだと思うんですけど、私の場合、一度好きになったものは結構いつまで経ってもずっと好きなんですよ。

 

…あまりピンとこない話かもしれないので皆さんに馴染みの深いであろう恋愛で例えると、とっくに別れた昔の元カレ(or元カノ)のこともたまに思い出して「好きだよ」って言っちゃうような人なんですよ。

 

って言うとやっぱりちょっと違う気がする()

というか語弊があるね。

しかし他に例えが思い付かん。

ゴメン。

 

故に、ジャンルに悩む。

絵を描くことも、一時はもうダメだと思って好きなことから外れたけど、結局戻って来たしね。

だから、どんどん増えていく一方なんですよ。

で、忘れたかと思うとまたたまに思い出して好きだなあ〜ってなったりフワフワしてるので、一向にジャンルが統一されません。

 

いや、器用な人ならたとえ好きなものが100個あろうが、器用にやると思うんですよ。

100個ウェブサイト作ってそれぞれの場所でやっていく人もいるでしょうし。

 

何というか私の場合、今日は所さんのこと愛でよう、明日はミクメルカイトのこと愛でよう…

って、そういう分け方はできないんですよね。

今日は音楽やろう、明日は絵を描こう、じゃないんですよね。

 

音楽を聴きながら、「ああ、この曲の色は青だなあ」とか考えるんですよ。

絵を描きながら頭の中で音を鳴らすんですよ。

ミクメルカイトに「所さんってこういう人なんだよ、今度所さんの歌うたってほしいな」って言うんですよ。

全部あって私なんです。せっきーなんです。

 

みんな器用だなあ

多趣味とか多芸と言えば才能ある感じに聞こえるけど、実際そこまで極めてないので全部中途半端なんですよね。

どっちかって言うと器用貧乏だけど、器用でもないしっていう。

ただ、好きなものは好きなんです。

 

皆さん「雑記ブログ」って言ったって、私から見ると結構ジャンルが統一されてるなあって思えるんです。

サイドバーのカテゴリー欄にあるのが、ガジェット、旅、プラモデル… とか。

そういった大枠でカテゴライズできるのは雑記といえどちゃんとしてるなあって思うんですよ。

 

たとえばカテゴリーに「YouTube」って書いちゃうと私の場合、せっきーが喋ってるラジオなのか?ミクメルカイトのトークロイドなのか?音楽なのか?それともまったく別の人のYouTubeの紹介なのか?

って、さらに子カテゴリーが5つくらい出て来る。

で、せっきーが喋ってるラジオでまったく別の人のYouTubeを紹介したりし出すともう私は訳がわからなくなります()

 

そんなにきっちり分けなくてもいいじゃん、と言われそうですけど。

切り捨てが下手なんでしょうね。

だって全部好きなんですもん。

どれかを諦めるのが下手なんです。

服とか物は捨てられるのにね。

 

自己メディアが欲しいな

そろそろ自分の活動をちゃんと外へアピールする場所を作らないと… とは思うんですけど、そういう理由でなかなか定まりませんね。

 

この前作ったホームページ「今日も楽しく生きタイシ!」はとりあえずレスポンシブに作り変えたいと思ってるんですけど、問題は内容の整理ですよね。

本当に全部ぶち込んでしまったのでごちゃごちゃ感があるし更新が億劫になってしまってます。

もしかしたらエトオトタビとか切り離すかもしれません。

 

ブログもここを「ミクメルカイトとせっきーの部屋」っていうタイトルにしてあるので全然ミクメルカイトに関係無いことを書くのってどーなの??って自分でまだちょっと疑問です。

でもそんなにいくつもブログできないし、趣味の部屋ってことでいいかなあと。

今のところはそういう位置づけです。

 

ただもう1つだけ、本当に営業用のためのブログを作ろうかと今考えています。

はてなproにしてデザインもちょっとこだわりたいなって。

そうなるとたぶん、そっちに注力することになっていくとは思いますがメインブログがここなのは変わらないと思います。

 

出来たらお知らせします。

たぶん、色の話がメインになる予定。