ミクメルカイトとせっきーの部屋

ミクメルカイトと一緒に曲を作ったりして暮らしているブログ。

PhotoshopElementsで雑誌風の画像を作るよ!

さて、今回は。

 

f:id:taishiyuki:20170113181509j:plain

こ〜んな感じのちょっとザラついた雑誌風グラフィックをPhotoshopElements(フォトショップエレメンツ)を使って作ってみましょう。

 

とっても簡単!!

それでは行きましょう〜〜♪ レッツトライ!!

 

1. 加工したい写真を用意しよう

f:id:taishiyuki:20170113180541p:plain

何でも良いので、自分が加工したいお好きな写真などの画像を用意しましょう。

PhotoshopElementsで画像を開きます。

 

f:id:taishiyuki:20170113180611p:plain

念のため作業を始める前に画像レイヤーを複製しておきましょう。

何を作る時にもとりあえず元の画像をコピーしておけば後で修正したくなった時に安心です。

 

2. グラデーションマップで色彩を変えてみる

f:id:taishiyuki:20170113180629p:plain

準備ができたらいよいよ加工に入っていきます。

まずは「フィルター」→「色調補正」→「グラデーションマップ」のタブを選択。

 

f:id:taishiyuki:20170113180718p:plain

こんなふうにグラデーションの横長の長方形が出てくるのでそこをクリック。

 

f:id:taishiyuki:20170113180811p:plain

グラデーションの長方形の端っこにある小さい正方形(上の黒い正方形ではなく下の色が付いている方)をダブルクリックすると好きな色が選べるので、自分の好きな色に変えましょう。

 

f:id:taishiyuki:20170113180917p:plain

今回は渋い感じを出すために茶色と黄色を選びました。

 

f:id:taishiyuki:20170113181019p:plain

するともうすでに写真の色も変わっています。

簡単!!

 

3. 質感を変えてみよう

f:id:taishiyuki:20170113181104p:plain

次は雑誌風のザラザラとした質感を出すためにテクスチャを加えていきます。

先ほどと同じ「フィルター」タブから今度は「テクスチャ」→「粒状」を選択。

 

f:id:taishiyuki:20170113181157p:plain

するとこんな画面になります。

画面右端のパラメーターをいじって自分好みの質感を作りましょう。

 

f:id:taishiyuki:20170113181307p:plain

粒子の種類を「小斑点」にしてみました。

いい感じ!!

 

4. 完成!!

f:id:taishiyuki:20170113180502j:plain

こんな感じに仕上がりました!

 

f:id:taishiyuki:20170113181435j:plain

さらに文字とか加えてみるとカッコイイですね。

後はアレンジ次第で何にでもできます。

このままアート作品として部屋に飾ったり、CDのジャケットにしたり、いろいろ応用が効きますよ!!

 

皆さんも是非やってみてくださいネ〜〜。

それじゃ、また。